Ahmics V4 オプション
HOME > 製品・サービス紹介 > Ahmics V4 オプション

Ahmics V4 オプション

  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内
  • AhmicsV4 オプションご案内

ナンバーディスプレイ

動物病院の電話がAhmicsと連動できます。「アナログ回線・光電話回線」「ISDN」「ビジネスフォン」も可能です。
>>ナンバーディスプレイ詳細へ


リライト診察券

病院で使用する診察券をより有効にご使用いただくためのものです。
患者さんへのメッセージや次回予定日、ポイントを自由に書き換えできます。
>>リライト診察券詳細へ


受付拡張(Web予約・Web受付・自動受付・待合表示)

Web予約;携帯等のWebサイトから、診療予約が可能です。(翌日以降)
Web受付;携帯等のWebサイトから、当日の診療受付が可能です。診察中番号や待ち人数などをご覧頂けます。
自動受付;来院された患者さんに診察カードを通して頂くと、受付番号札が印刷されます。(初診は別途対応可能)
待合表示;診察待ち状況を表示し、患者さんにお待ちの順番をご覧頂けます。

>>受付拡張詳細へ


自動釣銭機・自動支払機・セルフレジ オプション

自動釣銭機・自動支払機・セルフレジをAhmicsと接続し、現金管理のストレスを軽減することが可能です。
  働き方改革の重要アイテムです

自動釣銭機;自動釣銭機とAhmicsを接続し、入出金や現金管理を自動化することできます。
自動支払機;Ahmicsとの接続で、精算窓口の代わりになります。
セルフレジ;Ahmicsの診療明細バーコードにより、飼主様に支払を行っていただきます。

>>自動釣銭機・自動支払機・セルフレジ オプション詳細へ


カスタマディスプレイ・キャッシュドロア

カスタマディスプレイやキャッシュドロアをPCと接続することで
Ahmicsを簡易レジとして活用することができます。
>>カスタマディスプレイ・キャッシュドロア詳細へ


バーコード診療明細入力

明細入力時、処方入力時にバーコードを読み込むことにより、
より簡単でスピーディーに会計業務を効率化させることができます。
>>バーコード診療明細入力詳細へ


血液検査機器連携

1台のパソコンに、複数の機器を接続することも可能です。
>>血液検査機器連携詳細へ


外注検査取込連携

臨床検査会社の検査結果をインターネット経由でAhmicsに取込み、
院内検査とあわせて全ての検査データをAhmics電子カルテで一元管理できます。

・臨床検査会社より、検査結果データがインターネット経由で送信されます。
・Ahmicsでは、院内の検査機器連携と同様に顧客を指定するだけで電子カルテに取り込まれます。
・検査結果を早期に確認することで、素早い対応・治療に繋げます。
・臨床検査会社での検査結果を、Ahmics電子カルテでデータ管理できます。
・複数回の検査結果の比較表やグラフ・報告書も、院内検査と同様に発行することができます。

>>外注検査取込連携詳細へ


CR連携

Ahmicsの患者情報は、追加・編集することでCRにも自動的にコピーされます。
>>CR連携詳細へ

PACS(DICOMサーバー)連携

CR・CT・MRI等の画像検査機器のデータを、他社画像ファイリングシステムで管理。
Ahmicsのペットカルテ画面から、該当患者の画像を呼び出せます。
>>PACS(DICOMサーバー)連携詳細へ


VPN接続

本院に居ながらにして、分院のデータを検索・編集も出来ます。
いつもは分院で治療を受けている患者さんが、本院に来院した場合に、本院から分院のデータを参照し、編集もすることが出来ます。自宅からも病院のデータを閲覧・修正することが出来ます。
>>VPN接続詳細へ


マイクロチップリーダー連携

カルテにマイクロチップコードを登録できます。
マイクロチップを登録してある患者はマイクロチップを読み込んでカルテを表示できます。
>>マイクロチップリーダー連携詳細へ


健康診断報告

健康診断の様々な結果を集約し、
体裁の整った「健康診断結果報告書」を飼主様に提供することで、顧客満足度を向上し、
予防・定期来院を促進
するためのオプションです。

>>健康診断報告詳細へ


入院看護管理

入院情報を追加することによって、そのペットが入院中(退院・精算済となるまでの間)は、
入院看護画面に常に表示されるようになります。

>>入院看護管理詳細へ


ペットホテル管理

部屋ごとの予約・利用状況を一覧画面で管理出来ます。(複数日付選択にも対応)
>>ペットホテル管理詳細へ


アニクリ24連携(New!)

株式会社チェリッシュライフジャパンのアニクリ24電話相談サービスとAhmicsを連携するためのオプションです。
これにより、アニクリ24電話相談サービスで登録されたカルテ(対応報告内容)をAhmicsの電子カルテへ取り込むことができます。

>>アニクリ24連携詳細へ


「オルペイ」イーグルペイQRコード決済との連携(New!)

AhmicsV4 Advance での会計精算時に「オルペイ」によるQRコード決済が可能となります。
●「Ahmics V4 Advance」のお会計明細入力後、決済事業者を選択します。
●お客様のスマートフォンに表示される決済用QRコードを読み取り決済します。
●「Ahmics V4 Advance」から診療明細書を印刷します。

>>「オルペイ」イーグルペイQRコード決済との連携へ


「STORES決済」連携

AhmicsV4 Advance での会計精算時に「STORES決済」によるカード決済が可能となります。
● 「AhmicsV4 Advance」でお会計を入力します。
● ブラウザを経由して「STORESアプリ」を起動します。
● 決済方法を選択し、「STORES端末」で決済します。
● アプリとブラウザを閉じて「AhmicsV4 Advance」から診療明細書を印刷します。

>>「STORES決済」連携へ


「stera terminal」決済連携オプション(New!)

三井住友カード蒲lが企画した「stera terminal」と「AhmicsV4 Advance」を連携するためのオプションです。 AhmicsV4 Advance診療明細入力の[カード決済]アイコンより、キャッシュレス決済連携できます。
● 「AhmicsV4 Advance」でお会計を入力します。
● 精算画面で「stera決済ボタン」押下し「stera決済画面」を表示します。
● 決済方法を選択し、「stera端末(stera terminal)」で決済します。

>>「stera terminal」決済連携オプションへ


処方印刷 (2019年1月ご契約分以降は標準機能)

インフォームドコンセントを充実させるために、Ahmicsからお薬の説明書が印刷できます。
 電子カルテと連動しているので、検査結果や診断内容と一緒に見ることができます。
>>処方印刷詳細へ


手描き電子カルテ(ホワイトボード機能) (2019年1月ご契約分以降は標準機能)

Microsoft Surface WindowsPC等、タブレットノートパソコンをご利用いただくと便利です。
>>手描き電子カルテ(ホワイトボード機能)詳細へ


検査簡易判定ソフト連携 (2019年1月ご契約分以降は標準機能)

ベストセラーソフト「検査簡易判定ソフト」が Ahmics V4 と連動!!
(石田卓夫先生の「獣医臨床病理学」を準拠し開発いたしましたCDROM版をAhmicsV4に組み込んでおります。)

>>検査簡易判定ソフト連携詳細へ


HOME ユーザーサポート 消耗品販売 お問い合わせ サイトマップ ahmics.com backnumber ペットコミュニケーションズ株式会社 会社概要